まっちぼー

まっちぼーとは

Posted on Posted in publicity

Facebookに”まっちぼー”のページができました。FBで初めて知ったという方々にも”まっちぼー”が提案するサービスを知って頂きたいと思います。

◆”まっちぼー”って何?

まっちぼーはインターネットを利用した賃貸物件のマッチングサイトです。広告などで見かける不動産会社と何が違うのでしょうか。

礼金、更新料がかかる!?
まずはじめに、賃貸契約には地方ごとに違いがあることをご存知でしょうか。たとえば東京では敷金、礼金がそれぞれ家賃1~2か月発生し、契約期間は2年。契約更新する2年毎に更新料として、家賃一か月程度発生することが一般的です。礼金や更新料が一般的ではない地域もありますから、地域によって転居費用は大きな差が生じます。

仲介手数料が発生するの?
賃貸契約を結ぶ際、居住者となられる新たな借主は仲介の不動産会社に通常一か月程度の仲介手数料を支払ます。またこのとき貸主である大家さんも募集をお願いしていた不動産会社に広告費用として、家賃1~2か月程度の支払う例が多く見受けられます。

◆変わらない契約の流れ


お部屋を借りるときに、インターネットで物件情報を探すことは当たり前になりつつありますが、その後の流れはこれまでのまま。インターネットで気に入ったお部屋を探す→不動産会社に行って内見→不動産会社の仲介のもと契約・・・。

◆新たな選択肢

地方ごとに異なる商習慣や、プロである不動産会社の仲介が存在することについて異議を唱えるものではありません。ただ、さらに様々な契約形態、新たな選択肢があったらお部屋探しはどう変わるのでしょうか。

◆お部屋を探す=大家さんを探す

引っ越しを検討されるお客様にとって実現したいのがそれぞれの価値観にあった理想のお部屋。お部屋を探す作業は、契約相手である大家さんを探す作業です。これまで顔が見えることが少なかった大家さんには様々なタイプが存在しています。もっと居住者のニーズに沿いたいと考える大家さんも多くいます。

◆大家さんと一緒に契約を考えてみる


これまでどおり仲介のプロである不動産会社のもと契約を交わす形式は安心ですよね。ただ、インターネットの普及で大家さんの顔が見えるようになってきました。大家さんと一緒に契約内容を検討することも難しくなくなってきたのです。大家さんと一緒に検討することでどんなメリットが生まれるのでしょうか。

◆一緒に理想のお部屋を考えてみる


契約内容を考えるとなると難しそうですが、要は大家さんと理想のお部屋について一緒に検討することです。「壁紙ぐらい好きな時に自分で替えたい。」「長く住みたいけど更新料ってなんとかならない?」 「忙しいから水道光熱費も家賃に含めて!」「 間取りはいいけど、水回りがちょっと・・・。一緒にリフォームを考えて。」 大家さんとなら物件の立地以外なんでも相談できます。

◆大きなローンは不要

物件の所有者である大家さんは、物件の土地、建物に大きな投資を行っていますが、賃貸物件に住む人はその大きな投資のリスクを取る必要はありません。だからといって、趣味にあわない雰囲気の中で毎日を過ごす必要もありません。

住みたいお部屋を決めた居住者は、自分の好きな壁や床の色、内装の雰囲気に変えていければぐっと自分の理想に近づくはずです。カーテンを替えるように壁紙を替える。趣味のものを揃えていくように、内装も揃えていく。中古マンションを買ってリノベーションせずとも、賃貸で理想実現の可能性がグンと広がります。大きなローンを組む必要もないのです。

◆新しいカタチの提供

”まっちぼー”で提供したいのはお部屋情報ではありません。まっちぼーには多くの大家さんが直接掲載しています。サイト利用者と大家さんの出会える場所を提供し、多様な契約のカタチを増やしていくこと。それはそれぞれの個性にあった理想のお部屋を実現していくお手伝いになると考えています。

FavoriteLoading”お気に入り”に追加!